品質保証-サポート
Quality Assurance

ホーム » サポート » 品質保証

HIOKIの製品保証の考え方

お客様各位

日置電機株式会社
品質保証部


日頃よりHIOKI製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
HIOKIでは、製品の保証について以下のように考えております。

製品保証

HIOKIの製品保証は、弊社工場出荷後1年以内(購入日が不明の場合は、製品の製造月から1年を目安といたします)に、HIOKI責任による故障が発生した場合、無償修理または新品交換をさせていただくものです。3年保証と表記された製品については、工場出荷後3年以内(購入日が不明の場合は、製品の製造月から3年を目安といたします)をこの対象期間とさせていただきます。

保証の範囲

HIOKI製品の仕様・性能・機能は、製品単体での検証により確認しております。標準的に接続されるものについては動作確認をしておりますが、お客様がお持ちの他社製品と接続した状態での動作については、お客様ご自身でご確認いただきますようお願いいたします。
HIOKIが保証できる範囲は、HIOKI製品のみであり、接続された機器および接続された機器がもたらす結果については保証の範囲外とさせていただきます。万一不具合が発生した場合にも、HIOKI製品の無償修理、新品交換といたします。また、万一物損等が発生した場合等の補償請求につきましては、ご購入いただいた金額までの補償とさせていただきます。

確度保証期間

確度保証期間を明示している製品は、工場出荷後その明示した期間にわたって、仕様に謳った確度を保証するものです。万一この期間内に確度不良が生じた場合には、無償で調整をさせていただきます。無償で調整をさせていただくのは、工場出荷後の最初の確度保証期間内に確度不良となった場合に限らせていただきます。

校正周期

製品が規定された確度内で、正しく測定できるかどうかを確認するには校正が必要です。校正を実施する周期は、お客様のご使用環境や測定の重要度に応じて、お客様ご自身で決定していただくことが重要だと考えております。HIOKIでは、製品ごとに定めた確度保証期間を推奨校正周期として提案しています。

修理対応期間

HIOKIでは、製品の競争力強化や生産性向上のため、製品の改良や機種の切り替えをお客様にお断りなく実施する場合があります。生産を終了した製品の修理については、補修用部品を確保して、生産終了後最低5年間は対応させていただきます。社会情勢や経済状況によって、その実施が困難になった場合には、代替機種への切り替えを提案させていただく場合もあります。

点検・校正サービス

点検および校正については、生産を終了した製品であっても、弊社設備が対応できる限りお受けいたします。お気軽にご相談ください。

これら点検、修理、校正業務のご用命は、ご購入の販売店もしくは最寄のHIOKI営業所まで、ご相談ください。
修理・校正業務の詳細はこちらから

このページのトップへ