会社情報

技術の変遷と今後

社会の進歩 人々の幸せを願いオンリーワンへの挑戦を続けています

新たな柱の創造を目指して…今、第3ステージ

当社は、1935年の創業から約40年間におよぶ第1ステージで、メータとテスタの量産により、事業を支えてきました。
その後、「内磁可動コイル型トートバンドメータ」の開発を機に当社の事業は、自動化、内製化、標準化の3つの方向に展開され、現在の4製品群が構築されました。
今では、金属非接触電圧計測技術、高感度電流計測技術をはじめ、特長ある技術を有しています。
今後はこれまでに蓄積された技術をベースに、光、高周波、電気化学などの技術をさらに向上させ、新たな柱となる製品群を創造し、社会に貢献すべく、オンリーワンへの挑戦を続けていきます。

3rd. stage 2004年~ オンリーワンへの挑戦で高付加価値企業を目指す
2nd. stage 1974年~2003年 経営の近代化と研究開発推進期
1st. stage 1935年~1973年 量産成長期

電圧センサ PW9020
非接触電圧計測技術



独自技術で新しい価値を提供

HIOKIでは、お客様に高品質の製品を通して
新しい価値を提供するために、独自技術を追求してきました。
技術は変遷しても、この考え方は変わりません。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

製品・サポートに関するお問い合わせ

カスタマーサポート

0120-72-0560受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

0268-28-0560


修理・校正及びご注文後に関するお問い合わせ

受注センター

0268-28-1688


会社情報・IR情報に関するお問い合わせ

本社代表

0268-28-0555


最寄りの営業拠点に相談する

首都圏支店 サポートルーム
そのほかの拠点情報

Webから相談・見積もりをする

  • お問い合わせ
  • お見積り