会社概要

商号
日置電機株式会社
英文商号
HIOKI E.E. CORPORATION
創業
1935年(昭和10年)6月
設立
1952年(昭和27年)1月
商標
ロゴマーク 商標の由来はこちら
資本金
32億9,946万円
社員数
892名(HIOKIグループ全体)(2018年12月31日現在)
事業内容
電気計測器の開発、生産、販売・サービス
本社・工場
長野県上田市小泉81 アクセス方法はこちら
グループ会社
日置フォレストプラザ(株)
HIOKI USA CORPORATION
日置(上海)商貿有限公司
HIOKI SINGAPORE PTE. LTD.
HIOKI KOREA CO.,LTD.
HIOKI INDIA ENGINEERING PRIVATE LIMITED
HIOKI EUROPE GmbH
台湾日置電機股份有限公司
PT. HIOKI ELECTRIC INSTRUMENT

アクセス

アクセス
(googlemapで見る)

列車をご利用の場合
東京 北陸新幹線(1時間15分)→上田
大阪 東海道新幹線→東京→北陸新幹線(4時間30分)→上田
名古屋 JR中央本線(「特急しなの」)→長野→北陸新幹線(3時間20分)→上田

JR北陸新幹線 上田駅下車 お城口よりタクシーで15分
※上田駅からはタクシーのご利用をお薦めします。

車をご利用の場合
東京 関越自動車道→藤岡JCT→上信越自動車道(2時間30分)→上田菅平I.C.
大阪 名神高速道→小牧JCT→中央自動車道→岡谷JCT→長野自動車道→更埴JCT→上信越自動車道(6時間)→上田菅平I.C.
名古屋 ・中央自動車道→岡谷JCT→長野自動車道→更埴JCT→上信越自動車道(4時間)→上田菅平I.C.
    ・中央自動車道→長野自動車道(岡谷I.C.)→新和田トンネル→国道142号→国道152号

緑豊かな工場公園に開発、生産、販売・サービスが集結

世界に向けて計測の先進技術を提供しています

長野県上田市の緑豊かな自然環境に抱かれて建つ、HIOKI の本社工場一帯を「HIOKI フォレストヒルズ」と呼んでいます。1990 年に当社は、坂城町から現在の上田市に本社工場を移転しました。その 2 年前の 1988 年に「工場建設にともなって失われた自然を復元させよう」と、全社員で約 60,000 本の苗木を植え、HIOKI フォレストヒルズの森を造りました。
本社工場は開発、生産、および販売・サービスを担う全部門が集結しています。 三位一体となって、世界に向けて計測の先進技術を提供できる環境を構築しています。
2015 年には最新鋭の実験研究設備を導入した HIOKI イノベーションセンター(研究棟) が完成し、より充実した設備環境のもと、研究開発に取り組んでいます。
敷地内には社屋の他、各種スポーツ施設や HIOKI ロッジ(独身寮)があり、仕事だけでなく 趣味やプライベートを充実させることで、個人の力を最大限に発揮できる環境を整えています。

ページ先頭へ

ページ先頭へ