アプリケーション・用途

グロー式蛍光灯のトランジェントオーバ電圧測定

電源品質アナライザを利用して、グロー式蛍光灯の点灯時に発生し、周囲の電気機器に影響を与えるトランジェントオーバー電圧を測定します

グロー式蛍光灯は、点灯始動時にグロー管の放電により蛍光ランプ両端のフェラメントを予熱します。その為グロー管最初の点滅時にトランジェントオーバー電圧が発生します。


電源品質アナライザの「トランジェントオーバ電圧」イベントが有用です。


「トランジェントオーバ電圧」イベントは、イベントが発生すると「トランジェント波形」

「イベント波形」を記録します。また単発発生時には「トランジェント電圧値」「トランジェント幅」、連続で発生した場合には「トランジェント最大電圧値」「トランジェント期間」「期間内のトランジェント数」を記録します。

関連製品一覧

ページ先頭へ

ページ先頭へ