アプリケーション・用途

製品の納入現場での電源電圧監視

クランプオンパワーロガーを活用しての電源電圧変動や高調波の調査

PW3360-11で簡易的に電源電圧変動を事前調査する事で、電源品質アナライザを 使用する前の電圧変動情報として活用できます。 

■ポイント
• 電源電圧変動がどの程度か簡易的に調査できます。 
• PQAを設置して本格的な電源品質測定をする前に、PW3360-11を使用すれば電圧変動がどの程 度か把握ができます。 
• 電圧変動が起きているようであれば、本格的な調査を開始するという流れになります。 
• 時系列グラフ表示機能により本体画面上でも、電圧変動が確認できて便利です。 
• パワーロガービュワSF1001があればパソコンで高調波の時系列表示ができます。

■その他 
本格的に電源品質調査を実施される場合は、電源品 質アナライザPW3198、PQ3100をご検討ください。

関連製品一覧

ページ先頭へ

ページ先頭へ