FAQ(よくある質問)

同軸ケーブルの特性インピーダンスの測定方法

質問

同軸ケーブルの特性インピーダンスの測定方法を教えてください。

回答

特性インピーダンスZはZ=√Zo×√Zsで計算します。Zoは同軸ケーブル先端を開放したときのインピーダンス、Zsは先端を短絡したときのインピーダンスです。なお、安定した測定をするためには、LCRメータへの接続は図のように外部導体をHigh端子に、内部導体をLow端子に接続します。これは、LCRメータのLow端子はノイズの影響を受けやすいため、内部導体を外部導体でシールドしノイズの影響を避けるためです。



同軸ケーブル

ページ先頭へ

ページ先頭へ