モーターの温度測定

モーターフレームや巻線に熱電対を貼り、温度の変化を記録します。
測定環境との温度差をリアルタイムに波形表示、記録することも可能です。

計測イメージ

波形・数値・コメントを一画面に表示

波形と数値を同時に表示できます。入力したコメントも一緒に表示できるため、記録データを明確に識別できます。

環境温度と巻線温度の温度差を記録

波形演算機能で演算式を設定することで、測定した温度の温度差を一緒に記録できます。

使用機器

メモリハイロガー LR8450

メモリハイロガーLR8450

本体装着式の各種ユニットと接続が可能です。
温度だけでなく、1msサンプリングでの電圧測定やひずみ測定もできます。
製品ページへ カタログ

LR8450-01(無線LAN 搭載モデル)

LR8530ワイヤレス電圧・温度ユニットなど
ワイヤレスタイプのユニットを使用でき、
本体とユニットの間を無線化できます。
製品ページへ カタログ
電圧・温度ユニット U8550

電圧・温度ユニットU8550

K熱電対 9810

K熱電対9810

スペシャルWEBセミナー
申込受付中

モーターの研究・開発・生産に関わるお客様を対象とした

「R&D向け」「生産向け」の2種のWebセミナーを企画いたしました。
どうぞふるってご参加ください。

R&D向け:2020年9月29日(火)15:00~16:00
インバータ・モーターの電力解析の基礎から最新ノウハウまでのご紹介

生産向け:2020年10月7日(水)15:00~16:00
モーターの静的検査に用いられる計測器と検査手法のご紹介

セミナーで詳しく知る

スペシャルサイトで紹介した
アプリケーションを

一冊にまとめたカタログを
ダウンロードいただけます

カタログPDFダウンロードの
お申し込みはこちら

© 2020 HIOKI E.E. CORPORATION