ACクランプパワーメータCM3286(-01)を発売。新興国向けに盗電行為の発見サポート機能を搭載

ACクランプパワーメータCM3286(-01)を発売。新興国向けに盗電行為の発見サポート機能を搭載


CM3286

 HIOKI(日置電機株式会社:長野県上田市、代表取締役社長:細谷和俊)はこのたび、ACクランプパワーメータCM3286およびBluetooth®無線通信機能を搭載したCM3286-01を新たに発売いたします。両製品は、電流・電圧・電力などの各種項目を測定できるのに加え、東南アジアなどの新興国で大きな問題となっている盗電行為の発見をサポートする機能を搭載しました。


■開発の背景
 ビルや工場の電気設備の保守管理といった業務では、電流と電圧、電力などを測定する必要があります。このような電気工事の現場で使われるACクランプパワーメータを、当社は長年お客様に提供してきました。今回発売するCM3286シリーズは、従来製品(3286)の機能を継承しています。さらに測定値をBluetooth®通信でスマートフォンに転送する機能を搭載したCM3286-01を新たに用意しました。
 これに加え、CM3286シリーズでは東南アジアなどの新興国でニーズが高まる盗電をチェックする機能を搭載しました。東南アジアなどの新興国では、盗電が大きな問題となっています。これは、電力量計への細工、電線からの直接の盗電、計測員の買収などが挙げられます。こうした問題を解決するため、盗電行為の発見をサポートする機能を搭載しました。


■CM3286の使用用途
 電気工事、電気設備、省エネルギーの保守管理など


■CM3286の特長
1.電流・電圧・電力・力率をスピーディにチェック
 CM3286は、電流・電圧・電力・力率・周波数・相順・簡易積算電力量などのさまざまな項目の測定が可能です。
<主な測定項目>
 電圧:80.0V~600.0V
 電流:0.060A~600.0A
 電力:0.005kW~360.0kW(単相)、0.020kW~623.5kW(平衡三相3線)、0.040kW~1080kW(平衡三相4線)
2.測定値をホールドするだけで、測定値をスマートフォンに転送(CM3286-01の機能)
 測定値をホールドすると、Bluetooth®無線通信により作業者が持つスマートフォンやタブレット端末に測定データが自動的に転送されます。また、アプリケーションソフトGENNECT Crossにより、その場で簡易レポート(PDF形式)が作成できるほか、CSV形式で保存すればExcelでの編集も可能です。
3.盗電行為の発見をサポートする機能を搭載
 東南アジアなどの新興国では、以下のような盗電行為が大きな問題となっています。これに対して、CM3286シリーズではこの盗電行為の発見をサポートする機能を搭載しました。
(1)電力量計への細工
 使用された電力量は、電力量計に表示されます。この電力量計に細工をすることで、実際の使用量よりも少なく表示させることができます。CM3286シリーズでは電力量計との比較測定をすることができるため、電力量メータの細工を発見することができます。
(2)電線からの直接の盗電
 電力量計より前の電線から直接建物に引き込み線をつなげることで、直接の盗電行為が行われています。低電流から測定できる電流測定を用いて、直接盗電が行なわれている場所を発見することができます。

(3)計測員の買収
 盗電の証拠となる測定値などは手書きによる管理がされています。このため電力使用者が計測員を買収して、証拠をもみ消してしまうことがあります。CM3286-01では、スマートフォンやタブレット端末用のアプリケーションソフトGENNECT Crossと連携することで実際の測定値や測定場所の情報を用いて簡易レポートの作成ができます。さらに取得した情報は改ざんができない仕組みも備えており、不正行為が行なわれる心配がありません。
4.高調波測定機能(CM3286-01の機能)
 CM3286-01では専用のアプリケーションソフト GENNECT Crossと連携し、Bluetooth®無線通信により作業者が持つスマートフォンやタブレット端末に測定データを送り、高調波解析をすることができます(2017年秋 リリース予定)。


■価格
 CM3286: 60,000円(税抜)
 CM3286-01(Bluetooth®無線通信機能搭載): 65,000円(税抜)


■年間販売目標台数
 2,000台


 Bluetooth® はBluetooth SIG, Inc. の登録商標で日置電機株式会社はライセンスに基づき使用しています。




ニュースリリースに関するお問い合わせ
 ホームページ掲載のニュースリリースに関するお問い合わせは、下記までご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。
    
  【資料請求、購入および製品に関して】
   本社コールセンター
   TEL:0268-28-0560
   FAX:0268-28-0569
   MAIL:info@hioki.co.jp
    
  【ニュースリリース、広報に関して】
   総務部広報課
   TEL:0268-28-0555(代表)
   FAX:0268-28-0559
    
 記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに価格、仕様、そのほか本リリースに記載の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

製品・サポートに関するお問い合わせ

コールセンター

0120-72-0560受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

0268-28-0560


修理・校正及びご注文後に関するお問い合わせ

受注センター

0268-28-1688


会社情報・IR情報に関するお問い合わせ

本社代表

0268-28-0555



Webから相談・見積もりをする

  • お問い合わせ
  • お見積り