アプリケーション・用途

据え置き型鉛蓄電池の劣化判定

シール型鉛蓄電池の劣化判定が短時間でできます

シール型鉛蓄電池の内部抵抗と端子間電圧を測定することで、電池の劣化状態を推測することができます。測定データを装置内にメモリすることができるので、キュービクル内に設置されている複数の電池データを簡単にパソコンへ保存することができます。

BT3554-01およびBT3554-11では、Bluetooth® を利用して無線で携帯端末にデータを送信して表示・保存・レポート作成ができます。

電池データのトレンドを観測することができるので、電池の状態を正確に把握することができます。充電中(活線)の電池の測定も可能です。 

関連製品一覧

ページ先頭へ

ページ先頭へ