ソフトウェアダウンロード

LR8450、LR8450-01のバージョンアップについて

本体 V2.20/直結ユニット V1.20/無線ユニット V1.07  2023年11月13日

ダウンロードできない場合は以下の確認をお願いいたします。

  • e-友マイぺージ登録とe-友マイページよりログインをお願いします。
  • 製品ファームウェア(製品バージョンアップ)とパソコン用アプリケーションソフトウェアは、
    e-友マイページ「製品ユーザ登録」済みの製品のみダウンロード可能です。

本体ファームウェア(LR8450V220.zip)

本体ブートローダー(LR8450BOOTREV4.zip)

無線ユニットファームウェア(LR8530V107.zip)

直結ユニットファームウェア(U8550V120_U8555V110.zip)

バージョンアップの方法(LR8450s_Vup_J.pdf)

○掲載されているソフトウェアは無償で提供されますが、現時点における最良のものを掲載しております。
○本ソフトウェアをダウンロードし、インストールすることによって何らかの不具合が生じた場合は、最寄の営業へお問い合わせください。
○本ソフトウェアに関する所有権、知的財産権、その他一切の権限は、弊社に帰属します。
○バージョンアップ中は、絶対に本体の電源を切らないでください。また、メディアの抜き取りを行わないでください。電源が切れてしまった場合は、本体が正常に動作しなくなり修理が必要になります。
○取扱説明書は最新のものにしてください。


バージョンアップには日置純正SDカードまたはUSBメモリが必要です。
上記内容を確認の上ダウンロードを行ってください。
ソフトウェアのダウンロードファイルはZIP形式です。解凍したファイルをメディアに保存し、「バージョンアップの方法」に従って、バージョンアップしてください。
バージョンアップの手順については「バージョンアップの方法」をダウンロードしてください。
「バージョンアップの方法」には、ダウンロードしてから本体のバージョンアップまでの準備やバージョンアップの手順について記載しています。

ファームウェアについて

現在最新のファームウェアバージョンは以下の通りです。

これらのバージョンより古いバージョンをお使いの場合はバージョンアップをお勧めします。


・本体ファームウェア :V2.20

・本体ブートローダ :Rev.4

・直結ユニットファームウェア :U8550~U8554/U8556 V1.20、U8555 V1.10

・無線ユニットファームウェア :V1.07


※CANユニット U8555、LR8535は本体ファームウェアV2.00以降で対応

※電流モジュール U8556、LR8536は本体ファームウェアV2.20以降で対応

バージョン確認方法

「システム」-「環境」画面の右上にある「システム構成」を選択すると表示されるウインドウ内にファームウェアバージョンが表示されます。

本体履歴

V2.20 (2023年10月)

改善

・GENNECT Cloud連携機能を追加しました。

・その他、機能改善を実施しました。


不具合修正

・軽微な不具合を修正しました。


V2.12 (2023年3月)

改善

・ブートローダをバージョンアップできるようにしました。


V2.11 (2023年2月)

不具合修正

・リアルタイム保存中にバッテリー残量が低下してリアルタイム保存が停止した時、ステータスバーの表示内容とSAVE LEDがリアルタイム保存中の状態のままになってしまう不具合を修正しました。

・軽微な不具合を修正しました。

改善

・その他、機能改善を実施しました。


V2.10 (2022年8月)

改善

・同期運転機能を追加しました。

・FTPS対応(FTP自動ファイル送信機能)。

・その他、機能改善を実施しました。

不具合修正

・軽微な不具合を修正しました。


V2.00 (2021年12月)

改善

・CANユニットU8555、ワイヤレスCANユニットLR8535に対応しました。

・MDF形式で測定データを保存できるようにしました。

・指定時刻に測定を開始・停止する機能を追加しました。

・SMTPs、STARTTLSに対応しました。GmailやiCloudなどにメール送信できます。

・XCP on Ethernet機能を追加しました。

・その他、機能改善を実施しました。

不具合修正

・軽微な不具合を修正しました。


V1.51 (2021年5月)
改善
・設定コピー機能を改善しました。
・波形表示位置を等間隔に割り振る機能を追加しました。
・その他、機能改善を実施しました。

不具合修正
・軽微な不具合を修正しました。


V1.50 (2021年1月)
改善
・定時分割保存機能を追加しました。
・X-Y合成表示機能を追加しました。
・メール送信機能を追加しました。
・その他、機能改善を実施しました。

不具合修正
・軽微な不具合を修正しました。


V1.21 (2020年8月)
改善
・USBキーボード配列の設定を追加しました。
・その他、機能改善を実施しました。

不具合修正
・軽微な不具合を修正しました。


V1.20 (2020年5月)

改善
・無線ユニット LR8530、LR8531、LR8532、LR8533、LR8534 に対応しました(LR8450-01のみ)。
・中国語、韓国語表示に対応しました。

不具合修正
・軽微な不具合を修正しました。


V1.11 (2020年4月)

改善

・Logger Utilityを用いた記録間隔10ms~50msでのリアルタイムデータ収集に対応しました(記録間隔10ms~1h)。

不具合修正
・以下の通信コマンドの応答が正しくないことがある不具合を修正しました。
  :MEMORY:AREAL?、:MEMORY:VREAL?、:MEMORY:TAREAL?、
  :MEMORY:TVREAL?、*STB?、*ESR?、:ESR0?
・その他、軽微な不具合を修正しました。


V1.10 (2020年2月)
・英語表示に対応しました。
・Logger Utilityに対応しました(記録間隔100ms~1h)。
・軽微な不具合を修正しました。


V1.01 (2020年1月)
不具合修正
・バッテリ残量検出処理の不具合を修正しました。




ブートローダ履歴

Rev.4 (2023年3月)

不具合修正

・電源を投入しても、LEDは点灯するが画面が真っ黒のまま起動しないことが稀にある不具合を修正しました。

無線ユニット履歴

V1.07 (2023年11月)

追加

・ワイヤレス電流モジュール LR8536に対応しました。


V1.06 (2023年10月)

不具合修正

・軽微な不具合を修正しました。


V1.05 (2023年2月)

不具合修正

・稀に、LR8450-01本体に接続できないことがある不具合を修正しました。


V1.04 (2022年12月)

不具合修正

・稀に、測定中に本器が再起動してしまう不具合を修正しました。


V1.03 (2022年8月)

※U8555バージョンアップに伴う、管理都合上のバージョンアップ。


V1.02 (2021年12月)

改善

・ワイヤレスCANユニット LR8535に対応しました。


V1.01 (2020年8月)

改善
・通信の安定性を向上しました。

直結ユニット履歴

U8550-U8554/U8556 V1.20、U8555 V1.10 (2023年11月)
追加
・電流モジュール U8556に対応しました。

U8550-U8554 V1.10、U8555 V1.10 (2022年8月)
改善
・時刻CANフレーム出力機能を追加しました(U8555)。

ページ先頭へ

ページ先頭へ