製品情報

モータの回転数測定

メモリハイコーダMR6000またはMR8847Aと周波数ユニット8970を使用し、電車・エレベータ等のモータの回転数を測定します

・周波数ユニット8970の入力部は、三相200Vラインまで直接入力が可能な高耐圧設計です。

 (最大入力電圧DC400V、対地間最大定格電圧AC/DC300V CATII) 

・1台の周波数ユニット8970で2箇所の測定ができます。 

・「スムージング機能」を使用すると波形が滑らかになり、リアルタイムで周波数(回転数)の変動が分かりやすくなります。

・「ホールドOFF」にすると、周波数(回転数)の減速予測機能により、減速・停止予測ができます。

 


関連製品一覧



お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

製品・サポートに関するお問い合わせ

カスタマーサポート

0120-72-0560受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00(土・日・祝日を除く)

0268-28-0560


修理・校正及びご注文後に関するお問い合わせ

受注センター

0268-28-1688


会社情報・IR情報に関するお問い合わせ

本社代表

0268-28-0555


最寄りの営業拠点に相談する

首都圏支店 サポートルーム
そのほかの拠点情報

Webから相談・見積もりをする

  • お問い合わせ
  • お見積り

アプリケーション・用途
産業分野別
業務分野別
製品カテゴリ別