絶縁抵抗試験器
BT5525

不良原因のコンタミを見逃さない。
高速検査でバッテリーセルの生産性を向上

● バッテリーの生産ラインに最適 ● コンタミによる微小短絡を検出するBDD 機能を搭載 ● 耐ノイズ環境下でも安定した絶縁抵抗試験が可能 ● 導入しやすい適正価格、高速検査、小型形状で高い生産性を実現 ● コンタクトチェック機能(接触不良による誤判定防止)を搭載 360°回転画像を見る

火災事故につながる潜在不良バッテリーの流出を防止できる

バッテリー生産ライン向けの新製品「絶縁抵抗試験器BT5525」の機能紹介です。
微小な電圧と電流を監視し、生産工程で混入する異物を検出するBDD機能や、波形を見ることができる便利なPCアプリについて、実際に測定しながら解説します。

コンタミによる微小な絶縁不良を検出(BDD 機能)

BDD 機能(Break Down Detect)とは、電解液充填前のバッテリーセル段階でコンタミ(金属異物の混入)による微小内部短絡を検出できる独自の検査機能です。 生産工程の早い段階で不良品を発見し取り除くことで、出荷後の発熱起因による火災事故や故障などのリスク防止に役立ちます。 これらの潜在的な故障原因を排除することは、劣化しにくく電費性能の良いバッテリー生産にもつながります。

ノイズ環境下でも安定した絶縁抵抗試験が可能

長年開発してきた絶縁抵抗試験器の測定技術と設計ノウハウを投入し、外部ノイズの影響を大幅に低減しています。 ばらつきのない安定した絶縁抵抗試験や、コンタミによる内部短絡を検出できる検査品質を実現しています。

誤判定による検査の後戻りを防止

測定端子間の容量(浮遊容量、被試験物の容量)を測定することで、検査対象に正しく接触しているか判断できるコンタクトチェック機能を搭載しています。
不良品を良品と誤判定することを防止します。

バッテリー電解液充填前の絶縁抵抗試験に最適

BT5525 はセルに電解液を充填する前に電極間の絶縁を検査する計測器です。 試験電圧は最大500 V です。試験条件を満たしている場合、モジュールやパックの電極と外装間の絶縁検査にも使用できます。

充電電流Max. 50 mAでタクト短縮

BT5525は試験対象を最大50 mAで高速充電し、残留電荷を40 mAで高速放電できます。充放電性能を大幅に向上させることで、充電速度が従来比*約25倍に、放電速度が約4倍に高速化しています。大容量化が進むバッテリーの絶縁抵抗試験の時間を短縮できます。 *弊社絶縁抵抗試験器ST5520と比較

システムに組み込みやすい小型形状

製品設計に長年のノウハウを投入し、高性能でありながら小型化を実現しています。検査システム装置を構築する際に本器を組み込むことで、装置自体のサイズを小さくできます。コンパクトな検査システム装置を導入いただくことで、限られた生産スペースを有効活用できます。

適切なスペックでコストダウン

絶縁抵抗試験に必要な機能と性能を厳選して特化することで、導入しやすい価格を実現しています。絶縁抵抗試験中の電圧・電流の変動は、専用のPCアプリケーションソフトを使用することで表示できます。 試験電圧は最大500Vまで出力できます。EVに搭載される大型バッテリーセルから小型バッテリーセルの絶縁抵抗試験条件を満たします。

波形解析ができるPCアプリケーションソフト

無料のPCアプリケーションソフトで電圧や電流の変動を確認できます。 波形の確認は、試験結果の解析や検査ラインに設定する判定基準値を決めるのに役立ちます。 CSV形式でデータを出力できるため、Excelなどのソフトでも波形が確認できます。

仕様

確度保証期間 1年 

メイン機能絶縁抵抗試験
BDD(Break Down Detect) 機能
コンタクトチェック機能
出力仕様出力電圧:25 V ~ 500 V, 設定分解能 1 V
充電電流(電流制限機能):50 µA~50 mA※1※2※3, 最小設定分解能 10 µA
短絡電流:60 mA以下
放電電流:40 mA以上

※1:電流制限設定が5.1 mA以上のときに約50 µF以上の容量性負荷が接続されていると、出力発生部の制約によりエラーとなり測定できない可能性があります。
※2:電流制限設定が5.1 mA以上のとき、測定開始後200 msで出力電圧が20 V以上にならない場合は測定を強制終了します。強制終了後、1 s後に再度測定できる状態となります。
※3:電流制限値が5.1 mAから50.0 mAまでに設定されている場合、出力電圧が設定電圧に到達後、電流を5 mAに制限します。
測定部仕様抵抗値表示範囲:0.050 MΩ~9999 MΩ
抵抗測定レンジ:2 MΩ, 20 MΩ, 200 MΩ, 2000 MΩ, AUTO
基本確度±1.5% rdg.±2 dgt.
25 V ≦ V < 100 V [0.05 MΩ 〜 2 MΩ],
100 V ≦ V ≦ 500 V [0.2 MΩ 〜 20 MΩ]
時間仕様試験時間:0.050 s~999.999 s, OFF
コンパレータディレイ:0.001 s~999.999 s, AUTO
表示更新速度:1 PLC
サンプリング時間:1 PLC~100 PLC
メモリー機能パネルセーブ機能:測定条件 15通り保存可能
測定値メモリー機能:測定値を内部メモリに最大999個保存
判定機能試験モード:連続試験, PASS STOP, FAIL STOP
コンパレータ機能:
UPPER_FAIL 測定値> 上限値
PASS 上限値 ≧ 測定値 ≧ 下限値
LOWER_FAIL 測定値< 下限値
機能一覧BDD(Break Down Detect)機能:微小故障/コンタミの検出機能
コンタクトチェック機能:2端子静電容量測定方式
自動データ出力機能:試験終了後に通信インターフェイスを通じて測定結果を自動出力
コマンドモニター機能:送受信しているコマンドを画面表示
外部I/Oモニター機能:出力信号のON/OFFと入力信号の状態を画面表示
アナログ出力機能:測定値をDC 0~4 Vに変換し出力
インターフェイスUSB, LAN, RS-232C, EXT. I/O
電源電圧AC 100 V ~ 240 V
消費電力約20 VA※4

※4:電源条件が電源電圧220 V、電源周波数50 Hz/60 Hz、試験電圧200 V、電流制限値2 mA、負荷(抵抗1 GΩとコンデンサ0.1 µFを並列接続状態)の場合です。
最大定格電力100 VA
寸法・質量215W × 80H × 306.5 D mm, 2.8 kg
付属品電源コード ×1, EXT. I/O 用オスコネクター ×1, EXT. I/O 用コネクターカバー ×1, EXT. I/O 用インターロック解除ジグ ×1, スタートアップガイド ×1


価格

形名(発注コード) 説明 価格 HIOKI Online Store
BT5525 ¥500,000(税込 ¥550,000) Webで購入・見積

※ショップサイト「HIOKI Online Store」で、購入手続き前に見積書の作成ができます。

オプション

オプションカテゴリー選択

下の選択枠をクリックし、カテゴリーをお選び下さい。該当するオプションの選択肢が表示されます。

片側開放リード L2133

¥33,000(税込 ¥36,300)

LOW端子用, BNC - 切りっぱなし, 黒色, コード長 5 m

片側開放リード L2132

¥2,000(税込 ¥2,200)

HIGH端子用, バナナ - 切りっぱなし, 赤色, コード長 5 m

クリップ形リード L2131

¥75,000(税込 ¥82,500)

LOW端子用, BNC - ワニ口クリップ, 黒色, コード長 1.5 m

クリップ形リード L2130

¥5,000(税込 ¥5,500)

HIGH端子用, バナナ - ワニ口クリップ, 赤色, コード長 1.5 m

出力コード L9094

¥2,400(税込 ¥2,640)

φ 3.5ミニプラグ−バナナ端子, 1.5 m

RS-232Cケーブル L9637

¥3,300(税込 ¥3,630)

外部制御用, 二重シールド, 9ピン - 9ピン, コード長 3 m

資料・カタログ

※英語、現地語版については、英語サイトをご利用ください。

製品カタログ

技術資料・日置技報

  • 該当の情報はありません

ユーザーズガイド

使用例(アプリケーション・用途)

セミナー

セミナー資料・セミナー動画

取扱説明書

製品外観図

ダウンロードできない場合は、e友マイページにログインしていただくと、すべての資料をご覧いただけます。

  • 絶縁抵抗試験器 BT5525  [76KB] Ver.00

ソフトウェアダウンロード

その他

  • 該当の情報はありません

関連製品一覧

ページ先頭へ

ページ先頭へ